QLOOKアクセス解析

北海道・東北ツーリング日記 32

北海道・東北、約50日間のロングツーリングの記録です。
自宅出発:2014年6月22日
帰宅:2014年8月 8日
走行距離:7,230Km
相棒と2人の珍ツーリング記録です。

44日目(8月 4日)青森市(テント設営地)・浪岡・田舎館村・弘前・五所川原市・つがる市

CIMG4263 (340x251)
4日 国道7号線を弘前に向かって約30Km走行した浪岡近辺の
道路脇で田舎館村の田んぼアートの案内看板を発見
看板を目当てに約30分後、田舎館村役場前の会場に到着
CIMG4265 (340x255)
エレベーターで展望所に上ると田んぼアートの
「羽衣伝説」が現れ、圧倒的なスケール感、緻密な色使い
多くの見学者も感嘆の声をあげていました
CIMG4268 (340x241)
隣りには「富士山」のアートと「そだてよう、思いやりの心」
という文字が描かれていました。 素晴らしいの一言です
CIMG4273 (340x253)
展望所がら岩木山の雄姿を一望することができます
CIMG0518 (340x252)
田舎館村を出発して約40分後の10時50分に弘前に到着
早速〝弘前城〟へ
CIMG4278 (340x255)
〝弘前城〟は、やはり桜のシーズンに来たいですね~
CIMG0529 (340x253)
日本一太い 〝ソメイヨシノ〟
CIMG0534 (340x255)
〝カトリック弘前教会〟
CIMG0535 (340x253)
市内の洋館群の一つ〝旧弘前市立図書館〟
CIMG4285 (340x255)
〝立佞武多の館〟前で
弘前市をam11時出発、R31、R37経由して五所川原市へ
昼食後、市内の立佞武多の館で立佞武多を見学
CIMG4295 (340x255)
立佞武多の館では23m、重さ19トンの大型ねぷた
3基が館内の展示室に展示されています
CIMG4290 (225x300)
2012年作品 復興祈願・鹿嶋大明神と地震鯰
CIMG4298 (340x263)
館内の立佞武多 2
CIMG4305 (221x300)
館内の立佞武多 3
CIMG4320 (340x255)
2014年立佞武多祭りの出陣風景
CIMG4316 (340x255)
五所川原出身の吉幾三さんがヤッテマーレ、ヤッテマーレと
立佞武多の音頭、『立佞武多』( 作詞・作曲・唄: 吉幾三)を
歌って大変盛り上がっていました
この後、カメラの故障で練り歩きを撮影出来ず残念でしたが
見学後、祭り会場まで送り迎えして頂いた今夜の宿
つがる市 〝ライダーハウス ねぶた館DT〟へ




««前のページ  | ホーム |  次のページ»»