FC2ブログ

北海道 ツーリングの想い出〝稚内〟編〟

2014年6月22日自宅を出発、帰宅8月8日の約50日間、総走行距離7,230Kmの
北海道・東北を巡る相棒と二人の珍ツーリングの想い出写真です。
6月22日、舞鶴港まで走行し日本海フェリーに乗船、23日夜小樽港に着岸
7月 5日 稚内、枝幸郡浜頓別町 
     7月5 日の宿 枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔 
     とほ宿〝トシカの宿〟
 
CIMG3114 (550x413)
稚内港のシンボル〝稚内港北防波堤ドーム〟

CIMG3111 (550x407)
稚内駅ホーム先にある〝最北端の線路〟の碑

CIMG3117 (550x413)
〝稚内公園〟
稚内公園内の代表的なモニュメント、樺太島民の慰霊碑である 「氷雪の門」

CIMG3116 (550x413)
稚内公園内から稚内市内を一望できます

CIMG3124 (550x413)
宗谷岬の先端にある〝日本最北端の地の碑〟

CIMG3135 (550x374)
 7月5 日の宿 浜頓別町クッチャロ湖畔 とほ宿〝トシカの宿〟

CIMG3142 (550x413)
宿の周りにはいろんな草花が咲き乱れていました
スポンサーサイト



北海道 ツーリングの想い出〝礼文島〟編〟

2014年6月22日自宅を出発、帰宅8月8日の約50日間、総走行距離7,230Kmの
北海道・東北を巡る相棒と二人の珍ツーリングの想い出写真です。
6月22日、舞鶴港まで走行し日本海フェリーに乗船、23日夜小樽港に着岸
7月 4日 礼文島    
      7月 4日の宿 〝緑ケ丘公園〟内で連泊キャンプすることに

CIMG3047 (550x413)
北のカナリアパークに向かう道道40号線からの利尻富士

CIMG3056 (550x413)
吉永小百合主演の「北のカナリアたち」のロケ地、〝北のカナリアパーク〟
ここから見る利尻富士が一番だそうです

CIMG3058 (550x405)
〝麗端小学校岬分校〟 この映画のためにメイン舞台として建てられたそうです

CIMG3083 (300x400)
桃台猫台展望台から見た〝桃岩〟

CIMG3072 (550x405)
桃台猫台展望台から見た〝猫岩〟

CIMG3090 (550x413)
〝地蔵岩〟

CIMG3000 (550x413)
3日に続いて4日も〝緑ケ丘公園〟内でキャンプすることに

CIMG2959 (340x255) (170x128) CIMG2950 (340x255) (170x128)
利尻島、礼文島の花(一部です)
CIMG2957 (170x128)CIMG2949 (340x255) (170x128)

北海道 ツーリングの想い出〝利尻島、礼文島〟編〟

2014年6月22日自宅を出発、帰宅8月8日の約50日間、総走行距離7,230Kmの
北海道・東北を巡る相棒と二人の珍ツーリングの想い出写真です。
6月22日、舞鶴港まで走行し日本海フェリーに乗船、23日夜小樽港に着岸
7月 3日 利尻島、礼文島
       7月 3日の宿 礼文島〝緑ケ丘公園〟内でキャンプ

CIMG2940 (550x371)
鴛泊港にある標高90mほどの巨大な岩山〝ペシ岬〟
利尻山、礼文島、北海道本土の稚内市までを望むビュースポット!

CIMG2952 (550x155)
ペシ岬展望台から鴛泊市街の眺望


CIMG2966 (550x413)
ハートランドフェリーで礼文島へ

CIMG3098 (550x413)
花の浮島 礼文島に到着

CIMG3017 (550x413)
〝澄海岬〟 名前通り、青く澄んだ海で、花が咲き乱れ
素晴らしい景色でした

CIMG3033 (550x405)
最北限の〝スコトン岬〟前方に見えるのは海驢島(トド島)

CIMG3034 (550x369)
〝スコトン岬〟から望む

CIMG3093 (550x380)
3日の宿営地〝緑ケ丘公園〟内キャンプ場入口

北海道 ツーリングの想い出〝稚内、利尻島〟編〟

2014年6月22日自宅を出発、帰宅8月8日の約50日間、総走行距離7,230Kmの
北海道・東北を巡る相棒と二人の珍ツーリングの想い出写真です。
6月22日、舞鶴港まで走行し日本海フェリーに乗船、23日夜小樽港に着岸
7月 2日 稚内、利尻島
     7月 2日の宿 利尻富士町鴛泊字栄町 「ライダーハウス眉倶楽部」
      現在は、道路拡張のため閉店したそうです

CIMG2860 (550x406)
同宿したバイカーたちと出発前のひと時

CIMG2884 (550x413)
日本最北の地、稚内より西、約20kmの洋上に浮かぶ
周囲63kmの円形の島〝利尻島〟に向かうフェリイー乗り場へ
前方のフェリーは乗船するハートランドフェリーの〝フィルイーズ宗谷〟3,551トン

CIMG2894 (550x395)
船上から〝稚内北防波堤ドーム〟を望む

CIMG2915 (550x397)
原生林に囲まれた、利尻島の観光スポット〝姫沼〟
天気が良ければ利尻富士、そして逆さ富士が水面に映る絶景スポットになるそうです

CIMG2914 (550x155)
姫沼を一周散策、上記写真の丁度対岸からの全景

CIMG2931 (550x413)
〝オタトマリ沼〟は海辺から近く、原生林に囲まれた姫沼とは対照的に
明るく陽気な雰囲気の湖です
湖畔にはお土産店、活ウニを寿司で食べられる売店もあります

CIMG2928 (550x150)
オタトマリ沼全景
北海道銘菓「白い恋人」のパッケージの写真は、オタトマリ沼から見た
利尻山と言われています

CIMG2932 (550x413)
利尻礼文サロベツ国立公園〝仙法志御崎海岸〟にて

CIMG2963 (550x392)
7月2日の宿 「ライダーハウス眉倶楽部」 現在は、道路拡張のため閉店したそうです

北海道 ツーリングの想い出〝羽幌町、天塩郡豊富町、稚内〟編〟

2014年6月22日自宅を出発、帰宅8月8日の約50日間、総走行距離7,230Kmの
北海道・東北を巡る相棒と二人の珍ツーリングの想い出写真です。
6月22日、舞鶴港まで走行し日本海フェリーに乗船、23日夜小樽港に着岸
7月 1日 羽幌町、天塩郡豊富町、稚内
      7月1日の宿稚内 バイカーズクラブ〝旅人村〟(ダビッドソン)

CIMG2740 (550x380)
1日朝、宿で羽幌町の道の駅〝ほっと♡はぼろ〟の
〝はぼろバラ園〟が今、最盛期で綺麗と聞いたので
早速行く事に

CIMG2742 (550x413)
バラ園は、2,000株、約300種のバラが咲き誇る憩いの公園です

CIMG2786 (550x387)
サロベツ湿原へ向かう、道道121号線沿いの牧場での放牧風景

CIMG2814 (550x413)
サロベツ湿原センターに到着

CIMG2822 (550x413)
サロベツ湿原では5~9月にかけて多くの花々が入れ替わるように咲いていきます

CIMG2845 (550x413)
ノシャップ岬のイルカのモニュメント
あいにく天気がイマイチだったので利尻、礼文島は見えませんでした

CIMG2867 (550x413)
7月1日の宿バイカーズクラブ〝旅人村〟(ダビッドソン)
因みに御主人がハーレーダビッドソンのオーナーです
プロフィール

ツアラー97

Author:ツアラー97
バイクツーリングが好きで時間があれば愛車で各地を走り廻っています。

OKITEGAMI
おきてがみ
A8
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ